人気種の小型犬

小型犬の特徴

犬を飼うなら小型犬をと思っている方の参考になるように、人気の小型犬の性格や特徴などをまとめてみました。
小型犬は室内でも飼えるので広い庭がない家庭でも、犬との生活を楽しむことができます。

トイプードル

トイプードルフランスが原産国の小型犬の中でも現在一番の人気者です。
ふわふわのブラウンの毛は、小グマのような印象で、ぬいぐるみみたいに可愛い犬です。
高は28cm以内で、体重は3kgほどです。念入りなブラッシングや、月1回のトリミングをしてあげる必要があります。
抜け毛は少ないので、幼児がいる家庭でも安心です。性格は、賢くて穏やかで明朗活発です。
ただ、人気もあるので最初の購入価格が高いのが難点です。散歩の目安は、20分を2回です。

チワワ

次に人気なのが、チワワです。大きな瞳が印象的です。
原産国はメキシコで、体高は15〜23cm、2.7kg以下くらいの体重の世界一小さな犬です。
性格は猫っぽく、マイペースで甘えん坊な反面、独りで留守番も平気で、マイペースでゆっくりと室内で
遊んで満足しています。さびしがり屋な性格のため、
十分愛情を注ぐ時間も必要なので、かまってあげられる時間がある人向けです。
散歩は苦手なので、室内で遊びまわるだけの運動で十分ですので散歩に行きたくない人には良いかもしれません。

ミニチュアダックスフンド

短い足と垂れた耳がとっても可愛らしい、ドイツが原産国の小型犬です。
体高は21cm〜27cmくらいで体重は4.8kg以下です。性格は、陽気で活発でいつも動き回って遊んでいます。
観察力が鋭く、一緒に暮らしている内に、しっかりコミュニケーションを取りしつけをすれば、
どんどん人間の行動パターンや行動を覚え、立派な家族犬になるでしょう。しかし子犬の内は無駄吠えが多いので
近所迷惑にならないような注意も必要です。もともとは狩猟犬だったように、十分な運動量が必要です。
30分を2回が目安です。

ポメラニアン

体高20cm、体重1.5〜3kgのドイツ原産のふかふかの毛が印象的な小型犬です。
ブラッシングしてあげる必要があります。性格は好奇心旺盛で家の中では常に動き回って、
興味があることには何にでも首を突っ込み、ちやほやされるのが大好きです。
骨がとても細く、ちょっと足を踏んだりしただけで折れてしまったりするので、
小さい子供がいる家庭などには向かないかもしれません。運動量は10分くらいの散歩で十分です。

パピヨン

フランス語で蝶を意味するように、羽を広げた蝶のような形の耳が特徴です。
フランス・ベルギーが原産国で、体高20〜28cm、体重4〜4.5kgの小型犬です。性格はとても活発で元気で、
しつけをきちんとしないと主従関係ができず、どんどん強気にわがままになるので注意が必要です。
体臭もなく、毛はほとんど抜けず手入れは楽ですが、初心者には扱いが難しいので、
どちらかと言えば犬の事を知りつくした上級者向けの犬です。
運動量は20分の散歩で十分ですが、毎日散歩をさせてストレスを発散させてあげることが大事です。

シーズー

中国が原産国の丸い顔にクリクリの瞳のぬいぐるみのような可愛い犬です。
体高は27cm以下、体重は8kg以下です。喜怒哀楽の表現がとても上手で、
あたかも会話を理解しているかのように見える人間っぽい犬です。
性格はプライドが高く頑固な所もあるので、上手にストレスをコントロールしてあげることも大切です。
耳の中に汚れがたまりやすいので、定期的にお掃除をしげあげる必要があります。
目の周りの毛を切ってあげることも大切です。散歩は、10分を2回くらいが目安です。